食べ物も人気

二次会景品の中で人気の高いのは、食料品やお菓子などのいわゆる消えものです。食べ物やお菓子の場合、どのようなゲストでもまずもらって迷惑なことがないのは魅力です。食べ物やお菓子を景品とする場合、自分たちではなかなか購入しない高級食材にする、ビール何ダースのような大量景品にするのがおすすめです。このようにレア感を出すことで、二次会の会場も盛り上がります。

和牛食料品の中でもおすすめなのは、ブランド和牛です。ブランド和牛は普段高額なので、なかなか一般庶民の食卓には出てこないはずです。有名ブランド和牛を景品として、ゲームに勝利すればもらえるとするとゲストのテンションもきっと上がります。松坂牛や神戸牛、米沢牛などのいろいろな有名ブランド和牛の中でゲストが自由に選べるような景品を用意しているところもみられます。刺しの適度に入った、口の中に入れた瞬間に噛まずともとろけるような独特の食感をゲストに楽しんでもらいましょう。

食料品を景品にする場合、生ものですから現場で準備する必要はないです。また先ほど紹介したブランド和牛の場合、ゲストも持って帰るのに一苦労です。そこで当日は写真パネル付きの目録を準備して、当選したゲストの自宅に後日配送するように手配しましょう。

≪参考サイト≫ブランド和牛:景品ロイヤル

人気のペアチケット

メリーゴーランド結婚式二次会の景品として定番なのが、ペアチケットです。テーマパークのペアチケットはどの二次会でも一つ用意されていることが多いです。ここでポイントになるのが「ペア」である点です。これは新郎新婦からの幸せのおすそ分けという意味合いがあります。ペアチケットをゲームの目玉商品にすれば、二次会もきっと盛り上がるはずです。友人と一緒に行くのもアリですし、二次会で仲良くなった異性がいれば誘ってデートに活用する方法もあります。ゲストにとってももらったら、さまざまな楽しみ方ができます。

人気なアミューズメントパークのパスポートのほかにも、クルーズのペアチケットを用意しているところもあります。ベイエリアの会場で披露宴・二次会を開催する場合には、場所にマッチしていておすすめです。クルーズのペアチケットの場合、スイーツやソフトドリンクが飲み放題など、プラスアルファの特典を設けているものもあります。クルーズは普段なかなか参加できるものではないので、一時のラグジュアリーな空間を提供してみるのも面白いです。

このようなペアチケットはお金もかかりますので、1枚だけにするのがおすすめです。このように希少価値をつけることで、ゲームも盛り上がるはずです。

日用品を渡す

気の置けない仲間ばかりが出席する二次会であれば、どのような品物を準備すればいいか想像もつくはずです。しかし相手側の知人・友人の好みなど想像つかないケースも出てきます。その場合二次会景品として無難で人気のあるアイテムは、日用品です。日用品であれば、まずもらって迷惑に感じるゲストはいないはずです。例えばキッチングッズなどはあって困るようなことはないはずです。

日用品を景品にする場合、「ほしいけれども自分でわざわざ購入するのは…」というものを用意すると喜ばれます。おしゃれなつまようじ入れや独身男性が重宝するカップラーメンのふたを閉めるアイテムなどはあればうれしいですけれども、自分で買い求めるのは面倒と感じている人は多いはずです。

コーヒーそのほかには日用品であれば使うけれども、ちょっと値段が張るので自分で購入するのは躊躇してしまうようなアイテムも人気です。例えばコーヒーメーカーなどはコーヒー好きの方で人気です。自宅で喫茶店さながらの本格的なコーヒーの香り・味わいを堪能できますが、自費で購入するとなるとちょっと大きな買い物です。このように「あったらいいな」とゲストの思えるアイテムを二次会景品として準備するのはおすすめです。

二次会景品選び方

ビンゴ結婚式で披露宴のあとで二次会を開催するのは定番といえます。二次会ではビンゴをはじめとしてゲームで楽しむのはお決まりのスタイルになりました。二次会の幹事になった場合、頭を悩ませるのは二次会景品をどうするかです。二次会景品の選び方のポイントはいくつかあります。

まずポイントになるのが、メリハリをつけることです。もちろん理想を言えば、豪華な賞品でラインアップすることです。しかし二次会を開催するにあたって、予算枠があります。この予算の中に収めて、かつゲストに楽しんでもらうためにはまずメインとなる豪華景品を数点ピックアップすることです。そしてそのほかの景品はリーズナブルなものにまとめる方法です。リーズナブルなものなら、たくさんの数購入できます。参加賞のような形で、ゲストに広く配れるはずです。

二次会景品の費用を安く抑えるためには、通販サイトを活用するのもおすすめの方法です。実店舗ではないので、店のコストや人件費がかからない分、従来の店舗よりも低価格で販売しているところも多いです。また二次会景品のようにまとめ買いをすると割引になる、送料無料になるサービスを実施しているところも多いので活用しましょう。スピーディに配送してくれるところもあって、注文した最短翌日には発想してくれるお店もみられます。これなら式当日の差し迫っている段階でも、景品を確保できるはずです。以下では二次会景品で人気のアイテムをいくつか紹介しますので、参考にしてみてください。